Ambrosus関連

Ambrousus進捗レポート - 2019年9月2日

投稿日:

Ambrosusコミュニティの皆さん

隔週進捗レポートにようこそ!今回の特集では、ネットワークのアップデート、Ambrosusスマートパレットの新たなユースケース、AMB-NETを産業的に現実世界のシナリオに実装するための非常に大きな機会を含む、Ambrosusエコシステム内からの直近の進展が語られています!

Ambrosusスマートパレット: ロジスティクス業界の希望の星

その公式発表以来、Ambrosusスマートパレットは、ロジスティクス業界の重要なプレーヤー達から非常に多くの興味を引いています。これらの議論は進行中のパイロットプロジェクトと共に実を結び始めており、それらは特にAmbrosusスマートパレットにフォーカスを置いています。パートナー企業と共に、Ambrosusはマレーシアから中国まで冷蔵されるドリアン(アジアの果物)の積荷を追跡します。より広い観点から見れば、この段階でAmbrosusは、商品のトレーサビリティの自動システムのための土台を築いています。ハードウェアとソフトウェアの両方を合わせることによって、Ambrosusが提供するソリューションは、データ収集プロセスにおける全ての異なる要素を抱合することが可能です。

技術アップデート: エコシステム全体

技術チームは、休みなく稼働するAMB-NETやネットワーク上の数百ものマスターノードから生じる様々なバグのアップデートや修正を、入念に絶え間なく続けてきました。現在までのところ、Ambrosusはプロジェクト開始当初から献身してきた貢献者や参加者たちによって力を与えられる、最も分散化したエコシステムの1つであり続けています。より技術的な話では、チームはノードのリタイア機能と共に、新しいexplorer_workerにも取り組んできました。以前にも言及された通り、Ambrosusエコシステム内の様々なダッシュボードのユーザーインターフェース改良のための設計が、それに従って進んでいます。最後に重要な事ですが、産業パートナーのデモの数々の開発が、様々な産業参加者たちからのフィードバックや関わりと共に進められています。

Ambrosusの技術チームがすべてのアトラスマスターノード運営者の皆さんにお伝えしたいのが、まだアップデートしていない方は最新バージョンにアップデートしてくださいという事です。このアップデートにより、アトラス運営者は今後、リタイアしたあらゆるアトラスマスターノードのバンドルを移転、格納できるようになります。

アップデートするためには、以下の手順を踏んでください。

自分のVPSにターミナルでアクセスし、

cd ambrosus-nopと入力し

ambrosus-nopフォルダーの中で./update.shを実行します。

次に、cd output でoutputディレクトリに移動し、

docker-compose up -d と入力します。

必要に応じて、この手順をあなたのアトラスマスターノードで繰り返してください。すべてのアトラスマスターノードがアップデートされた後、あなたは以下のコマンドを使ってバンドル移転手続きを開始できます。

yarn start

"retire"を選択し、YesまたはNoを選択

その後、"process started"のポップアップが出るので、NOPを終了します。

新たな消費者需要のための新たなサービス

Ambrosusブロックチェーンは、既存のシステムに実装可能で、この新しい技術の力と利点をもたらすことが出来ます。その最たる例として、Ambrosusは現在、大きな目標を持っている新しいコモディティの交換プラットフォームと、パートナーを組むための交渉に入っています。特に、極めて多くの商品のブロックチェーンベースのトレーサビリティにフォーカスを置いています。このプラットフォームのサブサービスの中で、最初に計画されているプロジェクトの1つは、アメリカからヨーロッパに移動するアーモンドの追跡です。この最初のプロジェクトがインダストリアル・プロジェクトとして稼働する一方で、その成功はAmbrosusエコシステムを、この速く成長するプラットフォーム内で開発される未来のすべてのプロジェクトのための、最も重要なブロックチェーンとIoTのプラットフォームとして位置づけるでしょう。このプロジェクトが発展を続けるにつれ、さらなるアップデートがやがて伝えられるでしょう。

新たなプロジェクト、ユースケース、そして絶え間ない開発と共に、Ambrosusチームは未来の分散型データ管理、産業プロジェクトの効率に強くコミットし続けます。今後数週間で、Ambrosusエコシステムのすべてのエリア - 起業家、新たなオープンソースの機会、技術アップデート、IoTイノベーション - に渡るさらなるアップデートが、コミュニティに伝えられるでしょう。質問、ビジネス機会、見識をシェアしたい?info[at]ambrosus.comでAmbrosusチームに連絡してください!

元記事: Progress Report 2 Sep 2019

おすすめ記事

不正な開封を防止するスマートインク技術 1

通常スマートサプライチェーン管理は、追跡機能、最適化されたデータの共有、偽造防止ソリューション、自動支払い処理など、さまざまな機能に関連しています。ブロックチェーンとIoTを追跡と追跡調査の目的で使用 ...

国連に支援されたネットワーク 2

Ambrosusが国連(国際連合)の消費者情報プログラムに参加 食品と薬品サプライチェーンにおける品質保証のためのブロックチェーン・IoTプラットフォームであるAmbrosus(アンブロサス)が、国際 ...

AmbrosusがNDSと提携し、メガマートで販売される牛肉をAMBブロックチェーンで追跡 3

ソウル、韓国 - 2018年10月10日 - グルーバルに分散したブロックチェーンとIoTプラットフォームのAmbrosus(アンブロサス)は、革新的な食品の追跡可能性(トレーサビリティ)プラグラムに ...

ambrosusとマダガスカル産ブルボンのサプライチェーン 4

Ambrosus(アンブロサス)がPremium Goodsと提携し、バニラの品質や産地、流通経路を証明可能に 目次1 バニラのサプライチェーンについて2 ブルボンバニラ企業Premium Googs ...

-Ambrosus関連
-,

Copyright© Ambrosus Japan - 次世代のサプライチェーン管理(SCM) , 2019 All Rights Reserved.