Ambrosus関連

Ambrosusニュースレター翻訳 2018年12月

更新日:

この1年間を振り返って

  • AMB-NET
  • アンバーノミクス(AMBERnomics)
  • マスターノード設計
  • 産業パートナーシップ,
  • ゲートウェイAPIおよび開発者ポータル

皆さんが楽しいホリデーを過ごせるようAmbrosus一同願っております!メリークリスマス!そして良いお年をお迎えください!マスターノードを申請すると、Ambrosusから無料のクリスマス/新年のプレゼントを受け取ることができることをお忘れなく!

この12か月はあっと言う間に過ぎましたが、Ambrosus・エコシステムの生産性と成長が特徴となる1年でした。年の初めに8人の仲間と始めて以来、Ambrosusのコンセプトは具体的な現実へと変わってきました。現在60人以上の従業員がサプライチェーン、スマートシティ、および産業管理プロセスの基盤の再定義に取り組んでいます。

年間を通じて、Ambrosusは100回以上のイベントに出席し、200回以上の企業ミーティングを開催し、EU議会で発表することで、世界中を(文字通り)渡りました。同時に、Ambrosusクリプトエコノミクス全体が設計され、AMB-NETが首尾よくローンチされ、そして世界で最も大切なコモディティの1つに関するミニドキュメンタリーさえも発表されました!Ambrosusはごく最近、牛肉製品の品質保証を提供することで、国連のワン・プラネット・ネットワークのニュースレター(One Planet Network Newsletter)に掲載されました。

Ambrosusの軌跡

以下は、2018年の最も決定的な瞬間と、Ambrosus・エコシステムの成長と発展を振り返ったものです - それは忙しい年でした!

AMB-NETの立ち上げ

創業から1年と経たないうちに、Ambrosusは、資産とイベントのユニバーサルデータモデルに基づいて構築されたブロックチェーンベースのIoT統合ネットワークであるAMB-NETを立ち上げました。エンタープライズITシステム用に独自に開発されたAMB-NETの立ち上げは、Ambrosusのビジネス開発、および法人顧客やパートナーとのソリューションの設計に不可欠でした。最近では、開発者チームは対話性を向上させるためにAMB-NETの上に構築した追加のツールをいくつか紹介しました。最適化されたダッシュボードからブロックエクスプローラ、トークンブリッジまで、AMB-NETは本格的なプロダクションネットワークへの道を進んでいます。

AMBERnomics Masternode Architectureの実現

Ambrosus・ソリューションの設計者(Ambrosus Solutions Architect)であるロジャー・ワッテンホーファー教授(Professor Roger Wattenhofer)の助けを借りて、AMBERnomicsとして知られているAmbrosus・エコシステムのユニークな暗号経済モデルは、AMB-NETでデータの安全と有効な保存を確実にするために、想像、構築されて、実現しました。魅力的な点ですか?Ambrosusは、コミュニティのメンバーが他の暗号経済エコシステムよりもAMB-NETに積極的に参加することを可能にする、トークンベースのエコシステムにマクロとミクロの経済的側面を構築しました。AMBエコシステムの強さは、世界初のセキュリティトークンオファリングによって証明されました。シップネクスト(Shipnext)が彼らのトークンセールでAMBの受け入れを発表したのです!

原材料の提供者、粉末食品の生産者、そして国際機関との産業上のパートナーシップ

Premium Googs(プレミアムグッズ)、Blendhub、Flatev、H!VE Honey(ハイブハニー)、ノンシン・データシステム(NDS)は、すでに確保されている30社以上のパートナーシップに加えて、Ambrosusとのパートナーシップを発表した最新の企業です。Ambrosusはまた、国連のワンプラネットネットワーク・消費者情報プログラムと提携しています。1年目に長期的な産業発展のための持続可能な基盤を築くという目標は広く成功しています。

ゲートウェイAPIと開発者ポータルがiOS、Android、JavaScript、HTML用のオープンソースソフトウェア開発者キット(SDK's)と共に提供開始

Ambrosusをエコシステムにする上で中心となるのは、価値のインターネットに分散型アプリケーション(Dapps)を構築することに関心を持つ多くの開発者に、オープンソースのSDKを提供することです。3月には、Ambrosus・ネットワークに保存されているデータ管理を中心に構築された、企業間(B2B)および企業と消費者間(B2C)の両方のソリューションの次世代Dappストアを促進するためにAmbrosus開発者ポータルが開始されました。

バニラのトレーサビリティに関するミニドキュメンタリービデオ

マダガスカルブルボンバニラの最初のブロックチェーンベースのトレーサビリティソリューションのパイオニアとして、AmbrosusはPREMIUMグッズのための独自のソリューションデザインの紹介のために、独自のミニドキュメンタリーを撮影し、制作しました。さらに今後製作される多くのドキュメンタリーの第1号として、バニラミニドキュメンタリーは、風味付けと着色の産業におけるAmbrosusの存在感を強化しました。そして世界経済全体の産業のための、柔軟で実用的なソリューションを開発する産業の先駆者としてAmbrosusを公に示しました!

Youtube「Ambrosusドキュメンタリー#1 グローバル・バニラ・サプライチェーン」

Ambrosusはどこに向かっているのか?

年末が近づくにつれて、Ambrosusは2019年を最大限に活用する準備が整いました。ここに次の年に期待していることが幾つかあります。

Overhauled Strategy (分解検査された戦略)とTechnical Roadmap (テクノロジーロードマップ)

Ambrosus Strategy Paper (Ambrosus戦略ペーパー)が、ホワイトペーパーの精神的後継者として1月に登場します。それには、新しい行動計画や、Ambrosus・エコシステムの中核の構成要素のブランド変更、および将来の技術ロードマップの詳細が含まれます。この文書の主な受益者は、AMBコミュニティとAMB企業パートナーです。このビジョンは、エコシステム全体の包括的な概要、Ambrosusのビジネスパッケージに関する詳細、そしてスタートアップや起業家にとっての多くの機会を提供します。

スタートアップ、ICO、そして分散型エコシステムの成長

Ambrosusが発展し進化し続けるにつれて、AMB-NETの分散型ポテンシャルを活用することに関心を持つ人々にとって、多くの新しい機会が生まれます:IoTのためのAmbrosusDappマーケットプレースの拡大から、AMB-NET上でのスタートアップやICOの立ち上げまで、来年はAmbrosusがそのエコシステムの範囲を新しい業界、ビジネスモデル、そしてデジタルソリューションへと拡大するチャンスです。スマートシティは2019年の私たちの流行語です!

知的財産の最新情報とIoTのショーケース

暗号化されたゲートウェイを通じて、IoTデバイスと既存のテクノロジーをAMB-NETと統合する新しい形式の開発に、引き続き懸命に取り組んでいます。我々はすでに1件の特許を申請しており、今後2ヶ月以内にさらに2件の出願を予定しています。期待する共通のテーマですか?IIoTにふさわしい実用的なソリューションを提供するイノベーションです!このように、AMB-NETは特許で守られた安全なIoTデバイスによって補完され、真のエンドツーエンドのデータセキュリティを実現します。

1つの年が終わり、別の年が始まりますが、Ambrosusは品質を第一に考え、データ管理の将来のための分散型エコシステムを作成するという約束を堅持し続けます。私達はコミュニティメンバー、法人顧客、そしてビジネスパートナーの皆さまの幸せな休日を祈り、来年の機会を楽しみにしています!

GDPR Notice:このニュースレターを受信しているのは、ニュースレターの購読、サービスへの登録、その他の方法でのコミュニケーションにより、あなたや組織が興味を示したためです。これらのメッセージやコンテンツを受信したくない場合は、フッターの[このリストから登録解除]ボタンをクリックして登録を解除してください。

Ambrosus(2017-2018)All rights reserved

おすすめ記事

不正な開封を防止するスマートインク技術 1

通常スマートサプライチェーン管理は、追跡機能、最適化されたデータの共有、偽造防止ソリューション、自動支払い処理など、さまざまな機能に関連しています。ブロックチェーンとIoTを追跡と追跡調査の目的で使用 ...

国連に支援されたネットワーク 2

Ambrosusが国連(国際連合)の消費者情報プログラムに参加 食品と薬品サプライチェーンにおける品質保証のためのブロックチェーン・IoTプラットフォームであるAmbrosus(アンブロサス)が、国際 ...

AmbrosusがNDSと提携し、メガマートで販売される牛肉をAMBブロックチェーンで追跡 3

ソウル、韓国 - 2018年10月10日 - グルーバルに分散したブロックチェーンとIoTプラットフォームのAmbrosus(アンブロサス)は、革新的な食品の追跡可能性(トレーサビリティ)プラグラムに ...

ambrosusとマダガスカル産ブルボンのサプライチェーン 4

Ambrosus(アンブロサス)がPremium Goodsと提携し、バニラの品質や産地、流通経路を証明可能に 目次1 バニラのサプライチェーンについて2 ブルボンバニラ企業Premium Googs ...

-Ambrosus関連
-

Copyright© Ambrosus Japan - 次世代のサプライチェーン管理(SCM) , 2019 All Rights Reserved.